ホテルでアート

工芸美術やオリジナルなイラスト画など
ホテル エグロンのアートコレクションをご覧ください。

X
Book your stay
1 大人
0-11才
0-3 才
12才未満のお子様の手数料無料
すべての情報に関しては
レセプションにお問い合わせください
+33 (0)1 43 20 82 42 Coût des appels locaux

Mosaique signée Mathilde Jonquière à l'Hôtel Aiglon

 

1980年代初頭のコレクション開始より、エスプリ・ド・フランスグループのホテルは施設内で美術遺産を前面に押し出すことを使命としています。ホテルの歴史をこの界隈の芸術的そして文化的なエスプリに結び付ける当4ツ星ホテルはこの規範に背くことはありません。

 

建物のアールデコのエスプリを際立たせるためにホテル エグロンは10年前よりモザイク専門の美術工芸家マチルド・ジョンキーユとコラボレーションをしています。彼女には正面玄関の素晴らしい大壁画やホテル内のバスルームの42点に及ぶ一点もののモザイクを自身のアトリエで制作してもらいました。

 

 

 

 

Dessin de Searle à l'Hôtel Aiglon paris

 

ポエティックな彼女の作風はとどまることなく常に新しく変わり続けます。マチルド・ジョンキーユはコントラストと光の効果や幾何学模様を模索する以前は長い間花をテーマにした作品を制作していました。彼女はラ・グランド・エピスリー・ド・パリのモザイクを制作したことでも知られています。

 

ホテル エグロンはイギリス人イラストレーター、ロナルド・サール本人から贈られたイラスト原画4点も大切に所蔵しています。これらの原画はサールが妻のMonica Koenig-Searleを連れ添って30年間もの間、定期的に滞在したスイートルーム45号室とサロンに展示されています。ジャン=ジャック・サンペの大親友でもあった彼は新聞社に雇われ、The New Yorker やLe Monde中作品が掲載された最初のイラストレーターでした。